京都では春に夜桜ライトアップや神社の夜間特別拝観が行われます。
毎年大人気のイベントで、京都での観光の際にはぜひ寄ってみてください。
今回の記事では、2019年の夜桜ライトアップ情報をお伝えします。

□清水寺

京都の桜と言えば、清水寺ですね。
清水の舞台から望むおよそ1000本の夜桜は圧巻です。

開催時期:3/8(金)~3/17(日)、3/29(金)~4/7(日)
時間帯:18:00~21:00(受付終了)
料金:400円
住所:京都市東山区清水1−294

□青蓮院

青蓮院は青不動とクスノキの大木で有名ですが、青色のライトアップが人気を集めています。

開催時期:3/8(金)~3/17(日)、3/29(金)~4/7(日)、4/26(金)~5/6(月・振休)
時間帯:18:00~21:30(受付終了)
料金:800円
住所:京都市東山区粟田口三条坊町69-1

□高台寺

高台寺にある小堀遠州作の庭園は国の史跡および名勝とされています。

開催時期:3/8(金)~5/6(月・振休)
時間帯:日没〜21:30(受付終了)
料金:600円
住所:京都市東山区高台寺下河原町526

□圓徳院

圓徳院は桃山時代の気風ある枯山水庭園があり、国の名勝に指定されています。

開催時期:3/8(金)~5/6(月・振休)
時間帯:日没〜21:30(受付終了)
料金:500円
住所:京都市東山区高台寺下河原町530

□二条城

二条城では庭園のライトアップに加えて山桜、里桜、八重紅枝垂桜などおよそ200本の桜が鑑賞できます。

開催時期:3月下旬〜4月中旬
時間帯:18:00〜21:00(受付終了)
料金:600円、和装の方は無料の予定
住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541

□東寺

五重塔をバックに東北盛岡原産の八重枝垂桜が美しく咲き誇ります。

開催時期:3月下旬〜4月中旬
時間帯:18:00〜21:00(受付終了)
料金:500円
住所:京都市南区九条町1

□円山公園

与謝野晶子が「清水へ祇園をよぎる桜月夜こよひ逢ふ人みな美しき」と表現した夜桜の名所です。

開催時期:3月下旬〜4月中旬
時間帯:日没〜24:00(予定)
料金:無料
住所:京都市東山区円山町

□平野神社

平野神社は桜で有名で、およそ60種400本もの桜が植えられています。
様々な種類の桜をご覧になりたい方におすすめです。

開催時期:3/25(月)〜4/20(土)
時間帯:日没〜21:00
料金:無料
住所:京都市北区平野宮本町1

□泉涌寺別院雲龍院

東山の奥座敷で夜桜三昧を堪能できます。

開催時期:3月下旬〜4月初旬
時間帯:〜20:30
料金:400円
住所:京都市東山区泉涌寺山内町36

□祇園白川

祇園独特の町並みと白川に沿った桜並木が趣深さを演出しています。

開催時期:3月下旬〜4月上旬(予定)
時間帯:18:00〜22:00
料金:無料
場所:白川南通り

□まとめ

春の京都では至る所で美しい夜桜が鑑賞できます。
ぜひ桜の美しさを堪能しに夜の京都へお出かけしてはいかがでしょうか。

予約する
予約する