みなさんのなかには、学生時代最後の思い出作りのためのイベントとして、卒業旅行の計画を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
卒業旅行は、学生生活の最後を彩る大切なイベントですので、どのような場所で何をするかは慎重に決めたいところです。
そこで、今回は卒業旅行の行先を京都に決めたという方に向けて、レンタルした着物に身を包んで古都の街を散策する魅力についてご紹介します。

□記念写真が映え、より特別なものになる

卒業旅行は思い出に残る、人生の一大イベントでもあるので、旅行期間中に写真をたくさん撮影するという人は数多く見受けられます。
思い出の写真を撮影するならば、より映える姿の自分を写したいものです。
レンタルした着物を着て京都の観光名所で写真を撮影することによって、思い出の一枚をより魅力的なものにすることができます。

卒業旅行のシーズンは、大学生なら2月、高校生なら3月が主流ですが、それぞれの時期には梅の花や桜の花が見ごろになるため、着物姿で観光している様子を写真に写すことで、風流な雰囲気を持つ写真を撮ることができます。

北野天満宮や八坂神社など、季節の花が美しい観光名所を着物で訪れて、素敵な記念写真を撮影することによって、学生時代を共に過ごした仲間との思い出を形あるものにすることができるという点が、着物レンタルを利用した京都観光の魅力です。

□外国人や店の人などに声を掛けられるようになる

煌びやかな着物を着て、和の雰囲気が漂う京都の街を散策していると、外国人観光客や、地元のお土産屋、和菓子屋などの店員から声をかけられることが頻繁に起こります。

このような体験は、日常的に経験できるものではないため、卒業旅行中の様々な場面に非日常的な感動を付加することができます。
着物で観光していると、お店によっては特別なサービスを受けられる場合もあるので、着物をレンタルする日には、着物割引などのサービスを受けられる店が近くにないか、事前に調べておくことをおすすめします。

着物を着ることによって、特別な待遇を受けられるため、レンタル着物を利用した観光には、一石二鳥の効果があるといえます。

□最後に

今回は、卒業旅行で京都を訪れようと考えている方に向けて、着物レンタルサービスを用いて観光するメリットについてご紹介しました。
この記事を読んでくださったみなさんに、着物レンタルの魅力を少しでも伝えることができたなら幸いです。

予約する
予約する